FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読みたいものは最後まで読む! 

リーディングの勉強を始めて数日。早速嬉しいことが!
例の探偵本はまだ1/3くらいしか読んでないのですが
思ったより辞書無しで読めることを発見。

知らない単語は知らないままでも
読んでいくうちに推測できるんだ、ということを
ようやく思い出してきました。

子どもの頃、日本語だってそうやって学んでいったはず。
幼い頃にちょっと難しい本を読んでも、
辞書なんて引かずに、漢字の読み方もわかんなくても
憶測で読んでるうちにどんどんわかるもの!

もしやそれで行けるかも!と思って
今スペイン語学校で使ってる教科書を
会話文だけ、一番後ろの章から読んでいったら
読める読める! わからない単語や言い回しも
ぐっと我慢して最後まで読めばたいていは推測可能。

よーし。この調子!と小さな感激を胸に…今宵も頑張りますか。

2月末から集中講座を受けたいのですが
こんなに意気込みが溢れてるというのに
生徒が足りなければ開校しなさそうです…。
あー、誰か今週中にやる気とヒマと金はあるっちゅー人、
あと1名見つからないかなあ。
学校の代わりに宣伝して歩こうか…。
スポンサーサイト

コメント

すらすら読めるようになりたいです

まあ普通に読みたい本を読むまでには
まだまだ時間がかかるのですが、読めたら楽しいでしょうねえ。
カミュの異邦人を1ページだけ読んでみたら、知ってるせいか何となく読めました。まああれは最初単純ですからね。でも、異邦人もただの「外国人」という意味で、情緒ないなあと思いましたよ。

4プラ、懐かしいです。

すごいね

 辞書なしで外国語の本が読めたらたのしいでしょうね。と、わかってはいるのですが、ついついひいちゃうんですよね。

 ところで、関係ない話ですが、4プラホールに、若手女性の(25歳ぐらい)2人絵画展を見に行きました。
「あなたたちの先輩で、ここで卒業展をやった人がいるんだよ」
と言ったら
「すごーい」
とおどろいてました。
  • [2006/02/16 09:52]
  • URL |
  • ねむいヤナイ@北海道美術ネット
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://launica.blog22.fc2.com/tb.php/50-8e5396d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。